トップページ

介護職員イメージ

ABOUT埼玉県介護職員応援プロジェクトについて

埼玉県介護職員応援プロジェクトでは、埼玉県内の介護職に従事されている職員・経営者の方を対象として、スキルアップ等を目的としたセミナー・研修・交流会などを開催します。

  • 新任介護職員研修(入職1年未満の方)

    介護現場で働き始めたビギナーさん向け!これから安心して介護現場で働いていくためのノウハウ・基本となるコミュニケーション技術などをレクチャーします!研修終了後は参加者同士の交流会も実施。同じ業界で働く仲間を作って、より仕事を充実させていきましょう。

     
    内容 介護職入職後1年未満の方を対象に、接遇等のコミュニケーション技術、利用者さんやそのご家族の方等との接し方や、ハラスメント対策についても分かりやすく研修を行っていきます。
    介護現場における接遇等のコミュニケーション技術については、現場の事例を基に研修を行います。
    また、介護現場におけるハラスメント対策について適切な認識を学ぶとともに、ケースごとの対処方法を紹介します。また自分が加害者にならないために、誤解や意思疎通の欠如に起因するハラスメント問題をなくすためのコミュニケーションスキルを実践形式で習得していきます。
    研修終了後は研修参加者同士での交流会を実施。介護のコミュニケーション技術の向上を図りながらも楽しめるグループワークを通じて、仲間づくり、人脈を広げられる内容です。
    これからより仕事を充実するための基盤を一緒に作りませんか?
    参加費 無料
    定員 各回50名(先着順:要事前申し込み)
    参加要件 以下(1)及び(2)に該当する方
    (1)埼玉県内の高齢者福祉施設等に勤務する職員
    (2)実務経験年数が1年未満の介護職員
    持ち物 メモ・筆記用具
    会場の情報開催日程:7/21(水)オンライン(終了いたしました)
         9/15(水)集合(終了いたしました)
         11/1(月)オンライン
    全日程開催時間:9:30~16:30
    会場:集合の場合(ソニックシティ906会議室)、オンラインの場合(ZOOM配信)
    ※zoom開催のためアプリのダウンロードが必要となります。視聴方法はお申し込み後に別途ご案内いたします。
    ※昼食は各自でご用意ください。
  • 新任介護職員研修(入職1~3年未満の方)

    介護現場に慣れ始めたビギナーさん向け!さらによりよく介護現場で働いていくためのノウハウ・基本となるコミュニケーション技術、頭を悩ませるハラスメント対策など、より実践的な内容をレクチャーします!研修終了後は参加者同士の交流会も実施。同じ業界で働く仲間を作って、さらに仕事を充実させていきましょう。

        
    内容 介護職入職後1年~3年未満の方を対象に、接遇等のコミュニケーション技術、利用者さんやそのご家族の方等との接し方や、ハラスメント対策について、より実践的な内容で分かりやすく研修を行っていきます。
    介護現場における接遇等のコミュニケーション技術については、現場の事例を基に研修を行います。
    また、介護現場におけるハラスメント対策について適切な認識を学ぶとともに、ケースごとの対処方法を紹介します。ハラスメント問題では、自身や自身の周囲を含めた、相談や報告等のコミュニケーションスキルを実践形式で習得していきます。
    研修終了後は研修参加者同士での交流会を実施。介護のコミュニケーション技術の向上を図りながらも楽しめるグループワークを通じて、仲間づくり、人脈を広げられる内容です。
    毎日の仕事をさらに充実させ、仕事へのモチベーションをアップしていくことが期待できます。
    参加費 無料
    定員 各回50名(先着順:要事前申し込み)
    参加要件 以下(1)及び(2)に該当する方
    (1)埼玉県内の高齢者福祉施設等に勤務する職員
    (2)実務経験が1年以上3年未満の介護職員
    持ち物 メモ・筆記用具
    会場の情報 開催日程:7/28(水)オンライン(終了いたしました)
         9/27(月)集合(終了いたしました)
         11/10(水)オンライン
    全日程開催時間:9:30~16:30
    会場:集合の場合(ソニックシティ906会議室)、オンラインの場合(ZOOM配信)
    ※zoom開催のためアプリのダウンロードが必要となります。視聴方法はお申し込み後に別途ご案内いたします。
  • 施設間交流研修

    コミュニケーション技術、マネジメント力、チーム活性化技術を向上させたい方必見!同じ介護でも、多職種の介護業界の方と協働・連携するための方法とは?より広く活躍するためにキーとなる、「多職種連携」についてとりあげます。介護現場の実例を交えた内容を元にスキルアップを図りましょう!

        
    内容 職場のコミュニケーションをもっと円滑に活性化していきたい。多職種の方と連携し、より高度な仕事をこなしていきたい。自己理解、他者理解を促進し、相談技術を向上させたい。チームリーダーとして必要となる、多職種連携に必要となるコミュニケーション技術や、どのようにすればチーム活性化に繋げられるのか、現場マネジメントの経験豊富な中込講師をお招きしより実践的な内容を学びます。
    参加費 無料
    定員 各回50名(先着順:要事前申し込み)
    参加要件 以下(1)及び(2)に該当する方
    (1)埼玉県内の高齢者福祉施設等に勤務する職員
    (2)実務経験が3~5年程度の介護職員
    持ち物 メモ・筆記用具
    会場の情報 開催日程:9/29(水)オンライン(終了いたしました)、11/16(火)オンライン 14:00~16:00
    会場:ご自宅(オンライン上でZOOMを使用し配信を行います。)
    ※zoom開催のためアプリのダウンロードが必要となります。視聴方法はお申し込み後に別途ご案内いたします。
  • 経営者向けセミナー(9月)

    働きやすい職場づくりについて 社団法人日本介護協会 理事長 左敬真氏をお招きし、具体的な事例を交えて紹介します。

        
    内容 「離職率7割からのV字回復」介護事業所にとっての働きやすい職場とは?職員の方々が働きやすいと思える職場の構築方法を事例を交えながらポイントを紹介します!
    一般社団法人日本介護協会 特別顧問 左敬真氏に実体験を踏まえお話ししていただきます。

    【講師ご紹介】
    左敬真氏


    工科系大学にて都市設計を専攻。大学院在学中に訪問した特別養護老人ホームの実態に衝撃を受け介護の道へ進む。
    2002年4月に(株)いきいきらいふ を起業。03年1月から訪問介護事業を開始する。現在は訪問介護サービスを軸に、居宅介護支援事業所や、直営のデイサービスのほか、フランチャイズビジネスとして、テナント改修型30名規模の「都市型デイサービス」や、全国初となる入浴専門3時間デイサービス 「いきいきらいふSPA」を展開、加盟店を募り急拡大している。
    また、「介護から日本を元気にする!」ことを目標として開催している「介護甲子園」を毎年実施。業界活性化を推進する1人として活躍中!
    参加費 無料
    定員 300名迄(先着順:要事前申し込み)
    参加要件 以下に該当する方
    埼玉県内の高齢者福祉施設等に勤務する管理者等
    持ち物 メモ・筆記用具
    会場の情報 開催実施日:9月22日(水)14:00~16:00(終了いたしました)
    会場:ご自宅(オンライン上でZOOMを使用し配信を行います。)
    ※zoom開催のためアプリのダウンロードが必要となります。視聴方法はお申し込み後に別途ご案内いたします。
  • 経営者向けセミナー(11月)

    介護業界でのICTを活用した経営改善、業務効率化等について、介護業界でのICT化に取り組んでいる企業様をお招きし、お話しいただきます。

        
    内容 介護業界においてICT化の手法とは
    ICTを活用した経営改善、業務効率化等に関する内容をお話しいただきます。ICTの導入が必要な理由や、活用することによって得られるメリットなど具体的にお話ししていただきます。

    ・介護業界でICT化は可能なのか
    ・ICTを活用した業務効率化のポイント
    等、年間500名との介護関係者と接点を持ち、数多くのICT導入に携わった講師が登壇し 介護業界でのICT活用について解説いただきます。
    参加費 無料
    定員 300名迄(先着順:要事前申し込み)
    参加要件 以下に該当する方
    埼玉県内の高齢者福祉施設等に勤務する管理者等
    持ち物 メモ・筆記用具
    会場の情報 開催実施日:11月3日(水・祝)14:00~16:00
    会場:ご自宅(オンライン上でZOOMを使用し配信を行います。)
    ※zoom開催のためアプリのダウンロードが必要となります。視聴方法はお申し込み後に別途ご案内いたします。
  • ハラスメント対策研修

    現場で安心して働くために、利用者やご家族からのハラスメントへの予防や認識、ケースごとの適切な対処方法をレクチャー。安心して働き続けるために必要な知識を、ケース事例から、実践的に学びます。

        
    内容 介護現場におけるハラスメントへの予防や認識について学ぶとともに、ケースごとの対処方法を紹介します。また自分が加害者にならないために、誤解や意思疎通の欠如に起因するハラスメント問題をなくすためのコミュニケーションスキルを実践形式で習得していきます。
    より実践的で具体策を学べるため、現場でリーダーを務めている方や経営者の方等含め、広く受講をお勧めできるプログラムとなっています。

    【研修内容】
    ①ハラスメントの定義・実態
    ②ハラスメント対策の必要性・考え方(組織における対策と考え方)
    ③ハラスメントに対して職員ができること~サービス提供前の確認
    ④ハラスメントに対して職員ができること~事業所の規定等やマニュアル等の整備
    ⑤ハラスメントに対して職員ができること~利用者や家族との接し方の理解
    ⑥ハラスメントに対して職員ができること~ハラスメントを受けた後の相談対応や対策、職員のケアについて
    参加費 無料
    定員 各回50名(先着順:要事前申し込み)
    参加要件 以下に該当する方
    埼玉県内の高齢者福祉施設等に勤務する職員
    持ち物 メモ・筆記用具
    会場の情報 開催日程:10/5(火)(終了いたしました)オンライン、10/29(金)集合 14:00~16:00
    会場:集合の場合(ソニックシティ906会議室)、オンラインの場合(ZOOM配信)
    ※zoom開催のためアプリのダウンロードが必要となります。視聴方法はお申し込み後に別途ご案内いたします。

タイトルとURLをコピーしました